カメヤマ酵母を利用中に飲酒するのは問題ない?

カメヤマ酵母は生きている酵母菌を胃腸まで届け、その酵母による発酵パワーを活用してダイエットに成功させようとするものです。特に体重を増加させる原因となる糖質にも反応することで、摂取した食物などに含まれる糖質自体を分解し、肉を付きにくくし体重の増加を抑える効果が期待できます。

 

ただカメヤマ酵母を利用してダイエットを行っている場合、飲酒に問題がないかどうかが疑問に生じます。これについては、節度を守って飲酒する上では特に問題がありませんが、酵母菌が糖質に反応する性質があるため、アルコールに含まれる糖分に反応してしまう場合があります。

 

また飲酒を行うことで、その分、食物を食べてしまう傾向も強くなるため、暴飲暴食に繋がる恐れも生じ、通常より多くのカロリーを摂取してしまう可能性も存在します。つまりカメヤマ酵母でダイエット効果をより高める上では、できる限り飲酒自体を慎むことがベストで糖分の摂取を抑えることが必要です。

 

ただ一口程度の少ない量であれば、別に摂取しても問題はなく、「酒は百薬の長」とも言われることで体内の活性化にも貢献させる作用もあります。従って量を弁えれば、絶対摂取してはいけないものではないため、注意して摂取することが肝心です。